【連載小説】  第8霊人  12話

 

aurora-69204_1280

 

 

「向こうから、来てくれると助かるけど、

出来ればね。」

 

 

「待ってよ。それイイかも・・。

ヤツは、かなり自信家のようだから、

こちらから挑発すると、乗ってくるかもしれない。」

 

 

「ただ、ギーモは、肉体を持ってるから

気をつけたほうがイイ。」

 

 

「こっちは大丈夫。

どうせ、私より霊格の低い霊なんだから・・。」

 

 

「まあ、そうだね、

でも、油断しないで、

かなりの策士だと思うから、

心理的なとこも攻撃してくる可能性があるし。」

 

 

「OK。用心するよ。

あとは、どうやって、ヤツを惹きつけるか、

考えてみる。」

 

 

「こっちも、そうする。それじゃ、気をつけて。」

 

 

「わかった。」

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る